満足度100%
配送番号検索
電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
安心の個人輸入
クロミッド・ジェネリック(排卵誘発剤)
商品コード:1527-638

4

クロミッド・ジェネリック(排卵誘発剤)
効果効能 排卵誘発剤
有効成分 クロミフェンクエン酸塩50mg
メーカー シプラ
不妊症の症状と対策  
クロミッド・ジェネリック(排卵誘発剤) 50mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
50mg × 10錠 ¥100 ¥1,000 ¥80 ¥800 48pt 購入する
50mg × 50錠 ¥100 ¥5,000 ¥72 ¥3,600 216pt 購入する
50mg × 100錠 ¥100 ¥10,000 ¥64 ¥6,400 384pt 購入する
商品詳細
クロミッド・ジェネリックのフェルトミッドは、生理は来るが排卵をしない事が原因の不妊症(無排卵性周期症)で悩む女性の為に開発された、排卵誘発剤として定評のある抗女性ホルモン剤クロミッドのジェネリック医薬品となります。
ジェネリック医薬とは先発薬クロミッドの特許が切れたあとに販売されるクロミッドと同じ成分、効果、安全性を持ちお求め安い価格のお薬の事を指します。

但し、病院では中々クロミッドのジェネリック薬は処方されません。
排卵誘発剤はただ1回飲めばOKと言う薬ではないので、何度も飲む必要があります。
その為、出来るだけ薬価を安く抑えたいと思う人には、ジェネリック医薬品がお勧めです。
これを使うことによって、毎月必要となる薬代をかなり抑える事も可能となります。

フェルトミッドに含まれる有効成分クエン酸クロミフェンが性線刺激ホルモンの分泌を増加させる事で排卵を促進します。
クロミッド・ジェネリックを服用した無排卵性周期症の女性の約8割の方から排卵が確認されています。
また生理そのものがない女性でも第1度無月経ならば5割の確率で生理と排卵が確認されています。

クロミッド・ジェネリックは抗女性ホルモン剤ではありますが、男性ホルモンの分泌を活発にし精子の形成を促進する効果もあるので、男性の不妊症の治療にも使われる事があります。

注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
ご自身で排卵期を把握されたい場合は、排卵検査薬を併せて使用することで確認が可能となります。
使用方法
始めに、月経初日から1錠(50mg)を5日間水またはぬるま湯で服用して下さい。
服用終了後、1~2週間で排卵が起きます。
排卵出来なかった際は、1日100mgを5日間服用して下さい。 それ以上の増量は避けて下さい。
効果・効能排卵誘発剤
副作用副作用は少ないほうですが、効きすぎると卵巣が腫れてくることがあります。そのほか、吐き気、頭痛、ほてり、いらいら感、倦怠感、目のかすみなどの報告もあります。
身体に異変を感じた際は直ぐに医師に連絡して下さい。
持続時間24時間
注意点乳がんや子宮がん、卵巣がん、あるいは卵巣腫大がある場合、また肝臓病がある人は服用を控えて下さい。
子宮筋腫や子宮内膜症、乳がんの既往歴、乳房結節、乳腺症のある人は、病状が悪化する可能性もありますのでご使用の際は注意が必要です。
妊娠中は禁止です。とくに妊娠初期の不注意な服用を避けるため、基礎体温を必ず記録するなど十分な対策をとる必要があります。
有効成分クロミフェンクエン酸塩50mg
メーカーシプラ
内容量10錠
発送国シンガポール・インド

豆知識

妊娠を希望しているカップルが、2年以上夫婦生活を送っていても妊娠をしない場合、不妊症の可能性が出てきます。
不妊症には、男性が原因のものと女性が原因のものがあり、見た目だけで判断する事は出来ません。
出来るだけ早期に対応するためにも、まずは病院で検査をしてもらうのが重要です。
ただ、なかなか病院に行けない、周りに妊婦さんがいる状態は辛い、知り合いに会いたくないという人もいるでしょう。
そのような人でも当通販サイト、ライフパートナーをご利用いただければ個人輸入でクロミッドを簡単に手に入れることが出来ます。

不妊症の原因の1つが排卵をしていないという事になります。
女性の身体は、かなりデリケートに出来ているので、ちょっとしたストレスからも無排卵となってしまう事は少なくありません。
生理があるから大丈夫と思っている人もいるかもしれませんが、中には無配卵月経の人もいるのです。
基礎体温を付けているといつ排卵したかが分かりますが、そのグラフがギザギザしているとかで、高温・低温の時期が分かれていない場合は無排卵の可能性があります。
排卵していない状態の場合は、それを誘発する事が可能です。
その時に使うのが排卵誘発剤なのですが、現在多く利用されているのがクロミッドで、産婦人科等でも処方されている安心の薬です。

クロミッド・ジェネリック(排卵誘発剤)購入者の声口コミを投稿

  • 満足度:★★★★★
    妊活中です。まだ飲み始めて間もなく効果はわかりませんが、対応が丁寧でうれしかったので★5です。
  • 満足度:★★★★★
    排卵に障害があり、誘発剤のクロミッド・ジェネリックを使用しています。 排卵がおこるようになったので助かります。
  • 満足度:★★★★★
    排卵の障害があるのでクロミッド・ジェネリック(排卵誘発剤)を使っています。 値段が安く、排卵も起こるようになったので購入して良かったです。
  • 満足度:★★★★★
    友人が、クロミッドで子供が授かりました。 私も、もう一人欲しいので今日から飲み続けています。
口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る