重要なお知らせ

ビクシリン・ジェネリック

ビクシリン・ジェネリック
商品コード:975-380

6

ビクシリン・ジェネリック
効果効能 感染症の治療淋病・梅毒・中耳炎治療
有効成分 アンピシリン250mg・500mg
メーカー シプラ
性病の症状と対策  
詳細
ビクシリンとは、ペニシリン系の抗生物質で有名なお薬です。
主な治療としては、淋病・梅毒・耳炎・副鼻腔炎・尿路感染症などを始めとした幅広い治療で用いられます。
特に淋病・梅毒治療に効果が高いとされています。
また成分のアンピシリンは細菌の殺菌作用が強く大腸菌・インフルエンザ・大腸菌・プロテウス・ミラビリス・サルモネラ・赤痢菌などの感染症治療としても用いられます。
ペニシリンで効果が無かった方は、是非お試し下さい。
使用方法
ビクシリンは、淋病・梅毒などの性感染症治療に効果のあるお薬です。
通常、成人は1回分の使用量は250~500mgとし、1日4~6回水またはぬるま湯で服用して下さい。
年齢や症状に異なりますので、ご注意下さい。
効果・効能感染症の治療淋病・梅毒・中耳炎治療
副作用規定内の使用であれば、ほとんど副作用は無いと言われています。
副作用の主な症状は、胃痛・下痢・嘔吐等です。
ごく稀に、頭痛・めまい・かゆみ・関節痛の症状が報告されています。
持続時間12~24時間
注意点気管支喘息・発疹・じんましんなどのアレルギー症状の方や妊娠中の方は、服用しないでください。
当サイトの効果効能・服用方法・副作用は一般的な情報を記載したものです。注文や利用はご自身の判断・責任で行って下さい。
有効成分アンピシリン250mg・500mg
メーカーシプラ
内容量100錠
発送国シンガポール・インド

ビクシリン・ジェネリック の口コミ口コミを投稿

  • 満足度:★★★★★
    どこで貰ったかわかりませんが、梅毒となり治すためにアンピシリン・ジェネリックを使っています。 ジェネリックなので値段が安くて助かります。
  • 満足度:★★★★★
    淋病に感染してしまいアンピシリン・ジェネリックを購入しました。 値段も安くて効果もあるので気に入っています。
  • 満足度:★★★★★
    海外出張のときは、必ず持参します。 あらゆる病気の症状に対応できるので、安心です。 とりあえず、飲んでおこう!間違いないって感じですね。
  • 満足度:★★★★★
    万能薬!!性病・風邪・中耳炎などにも効くから、すごい。常備してます。
  • 満足度:★★★★★
    市販の薬は、もう使えませんね。 市販のは、時間もお金もかかる。 風邪の初期症状なら、市販の薬でもいいけど、 病院に行くようなら、アンピシリン500mgを1日飲んだら十分。
  • 満足度:★★★★★
    リピートです。よく効きます。
口コミを投稿する

医薬品名

満足度

口コミ

TOPに戻る