満足度100%
配送番号検索
電話注文11:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
安心の個人輸入
バイアグラジェネリック3箱おまけキャンペーン

媚薬の定義と効果

媚薬(びやく)とは

媚薬(びやく)と聞くと、一般的に女性のためのフェロモン誘発剤といったイメージが強いですが、実は女性専用という事もなく、男性向けの商品も販売されています。

そもそも媚薬の定義としては、 狭い意味では催淫剤とも呼ばれ、男性の勃起不全の治療に使われるものとされています。

広い意味としては、女性の性欲を亢進させたり、恋愛感情などを起こさせる効果があるとされています。

含有成分によって得られる効果が異なるため、希望や目的に沿った媚薬を選ぶと良いでしょう。

媚薬の成分

催淫剤

これは回春薬とも呼ばれ、性的な欲求及び快感を高め、性欲を亢進させるための成分が含まれている薬になります。

男性の性欲の減退に用いられることが多く、勃起をサポートしてくれる効果を持っています。
女性用では「フリバンセリン」が知られていて、これは女性用のバイアグラと言われています。

同じ薬で、男女共通して作用することもあるとされています。

勃起機能改善薬

主に男性のペニスの機能を向上させる効果があります。

ヨヒンベ
西アフリカが原産と言われているアカネ科の植物である「ヨヒンベ」の樹皮から見つかった成分になります。
現地民の人達は、その樹皮を乾燥させてお茶として服用することや、そのまま口にすることで天然の精力剤として利用されている歴史があります。

また比較的最近になってから処方されるようになったバイアグラなどよりも前から、民間療法などでは取り入れられていました。

交感神経の「α2受容体」を遮断することによって、ペニスに血管の拡張作用が起こるとされ、勃起をサポートしてくれる効果があります。
また神経物質である「セロトニン」に対しての拮抗作用があることから「心因性ED」にも効果が期待出来るとされています。
催淫剤として性欲の亢進作用が期待出来るとしていますが、特段に性欲が増加するといった効果はないと考えられています。

ストリキニーネ
これはマチン科の樹木である 「マチン」の種子から得られる成分になっています。
ちなみに非常に毒性の強い成分だと言われ、脊髄に対して非常に強い中枢興奮作用があると言われています。
ですので、摂取量によっては全身の筋肉が痙攣したり、後弓反張(身体が弓のように反り返る)などの症状が起こることもあり、死に至るケースもあります。

危険な成分ではありますが、少量で興奮剤などに使用されています。
また短小改善・ペニス増大や性的な機能の向上を目的として、かつてはバイアグラのように使用されていたこともあるようです。

刺激性物質

飲むことで摂取したり、注射によって直接体内に取り入れることで、尿内に残り、尿路から性器を刺激することが出来る物質になります。

大量に摂取してしまうと毒性に変わってしまうものは、刺激性物質に当たります。
媚薬成分ではありませんが分かりやすく説明すると「生のタマネギ」が身近かも知れません。
生で食べ過ぎると胃が荒れるので、これも刺激性物質の1種となります。

性ホルモン剤

男女で異なるホルモンであることが特徴です。

アンドロゲン
これは「雄性ホルモン」や「男性ホルモン」とも呼ばれることがあります。

男性の思春期時期にはペニスの発達にのみ使われると言われています。
また精子の形成をサポートしたり、性欲を亢進させる作用があるとされています。

エストロゲン
これは「卵胞ホルモン」や「女性ホルモン」と呼ばれ、ギリシャ語で"Estrus"は「発情」を意味し、接尾語とされる"gen"を組み合わせて作られた言葉です。

エストロゲンがピークになると女性が発情することが由来だとされています。
由来通り、女性の性欲を高める ホルモン製剤になっています。

民間伝承薬

これは「生薬」や「漢方」などに当たるものです。
口伝いにあるいは経験則によって効果や有効成分が認められているものを指します。

・鹿の角
・鹿茸(ろくじょう:鹿の袋角|脱皮した後に新成された角)
・附子(ぶし:トリカブトの一種)
・地黄(アカヤジオウ)
・麋角(ヘラジカの角)

これらの成分は漢方や生薬として使用されることがあります。

鹿の角は「アルギニン」などの必須アミノ酸が多いことから精力を高めるものとして使用されています。

また中国が原産のハーブから抽出した女性用の「花痴」なども有名です。

これらは世界中で使用される色々な天然由来成分が多く含まれ、他にもたくさんの種類があります。
共通して言えるのは、男女の性器への血流改善や成長あるいは興奮などに効果があるという事になります。

媚薬のタイプと位置付け

スバッと解説!ライフ博士の媚薬講座

媚薬は3つのタイプに分けることが出来ます。
・クリームタイプ(塗る)
・液体やカプセルタイプ(飲む)
・香水タイプ(嗅ぐ)
これらは、使用するタイプによっても個人差があります。
効果が高いもの順に並べるとクリーム>液体>香水になります。
シチュエーションに合わせて使い分けてみるのも良いかも知れません。

おすすめアイテム

商品画像 商品名 数量 販売価格 有効成分 メーカー
ビバクリーム ビバクリーム 7.5mg
3本
5,400円 アルギニンなど MDサイエンス
アドバンテージDX アドバンテージDX 30ml
1本
4,780円 ヨヒンベなど Dreamous Corporation
ネクサスフェロモンズスプレー ネクサスフェロモンズスプレー 1oz
1本
4,250円 アンドロステノンなど Leading Edge Health
TOPに戻る