重要なお知らせ

ライフパートナーをご利用頂き誠にありがとうございます。

この度ライフパートナーは、海外医薬品通販サイトお薬なびに統合する運びとなりました。
※お薬なびは当サイトの姉妹サイトです。

お手数ですが、以下のボタンを押し内容をご確認下さい。

これまで【ライフパートナー】をご愛顧頂き、誠に有難う御座いました。

お薬なびに保有ポイントを含めた各種情報を引継がせて頂きますので、お手数ですが一度ログインして頂けますようお願い致します。

当サイトをご利用頂き、誠ににありがとうございます。

お薬なびは当サイトの姉妹サイトです。
引き続き【お薬なび】でお買い物をお楽しみ頂けますと幸いです。

≫ お薬なびへ ≪

お薬なびとは

お薬なびは、当サイトと同一会社が運営する海外医薬品通販サイトです。

今回のサイト統合で運営チームを一本化することにより

・お問い合わせ対応の向上
・品揃えの充実
・新機能の追加

など、これまで以上にお客様満足の向上に努めて参ります。

閉じる
満足度100%
配送番号検索
医薬品の検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
安心の個人輸入

「ネオンラボ」による検索結果

  • Prilox(リドカイン)オススメ

    売切れ

    1本¥2,790

    リドカインとはキシロカインのジェネリック医薬品で、世界で最も広く使用される局所麻酔薬軟膏の一つと言われています。医療機関ではリドカイン軟膏を患部に塗る事で塗り込んだ場所の感覚を麻痺させる局部麻酔剤として使われていますが、医療用意外に性交渉の際に多くの男性が抱えている悩み。挿入後直ぐに射精をしてしまう現象、所謂「早漏」を防止させる効果も持っています。 性交渉を行う前にリドカイン軟膏を局部に塗る事でペニスの感覚を鈍くさせ、挿入後、感度を今まで通りで射精までの時間を普段より長く持たせ、早漏を防止する事が可能です。 ただし「早漏をなんとかしたい」と思うがあまりリドカインを塗りすぎると逆に不快感が生じる事もあるので注意が必要です。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
  • リドカインジェル

    売切れ

    1本¥1,080

    主成分であるリドカインは、即効性・持続効果も高い早漏防止医薬品です。 挿入後、3分以内でイってしまう方は早漏と判断されます。 感じすぎてしまうペニスにリドカインを塗るだけで、痛みや快感が一時的に麻痺します。 早漏は、脳内にあるホルモンが関係しています。 興奮に関係するノルアドレナリンとノルアドレナリンを抑えるセロトニンが存在し、遅漏は、セロトニンが活発なために起こる現象です。 セロトニンが少ない人は、脳内で敏感に反応してしまい早漏になってしまいます。 主成分であるリドカインは、そんな症状を抑制し早漏改善に繋げてくれます。 従来の早漏防止の治療薬は効果がでるのに時間がかかりますが、リドカインは、性行為直前に塗るだけで効果が発揮します。 パートナーが麻痺する可能性がありますので、挿入時にコンドームの着用をお願いします。
  • エムラクリーム(リドカイン)

    売切れ

    1本¥5,983

    エムラクリーム(リドカイン)は、痛みに効果のある部分麻酔薬軟膏の1つです。 含有されるリドカイン5%は、現在も各診療科で局所麻酔として用いられています。 軽度かつ短時間に作用する外用型クリーム剤のため副作用も安定して少ない鎮痛薬です。 また早漏にも効果があるとされます。 含有成分リドカイン5%は、軽度かつ様々な部位に利用出来る事から、幅広く日本でも用いられている局所麻酔薬の1つです。 例えば歯の神経を抜いたり内視鏡検査の前によく用いられています。 外用クリーム薬のため、皮膚の表面に塗る事でじんじんとした打ち身やあざ等の痛みを短時間麻痺作用で緩和する事が出来ます。 また体内の胃や腸で吸収するお薬ではないため、軽度の怪我であれば安心かつ実用的に使えるお薬です。 一方で、エムラクリームはペニスに塗布する事で性的刺激や感覚を鈍らさせ、早漏を抑制する働きもあります。 早漏の原因は過敏性・心因性によるものが多いとされますが、塗布する事で多少刺激を抑え、一時的ですが解消する事が可能となります。 効き始めから作用し終わるまでは比較的短時間であるため、重篤に悪化する副作用は報告されていません。 安心してご利用下さい。
TOPに戻る